You are currently browsing the monthly archive for 5月 2013.

今日は都合で仕事休み、出来るだけ手抜きで美味しく作るのは?!をテーマに考えてみた。
結果、レトルトも活用したカレーハンバーグドリアに決定。今回は参考なしでオリジナルでチャレンジ。

-----パン粉
-----チーズ →家にあったとろけるチーズ
-----ホワイトソース →これは作る
-----カレー →レトルトカレー活用
===  ハンバーグ →マルシンハンバーグにて
-----白ご飯 →ご飯は炊く
というイメージ、よって作るのはホワイトソースだけでOK!

出来上がりはこちら、ぶっちゃけイケテる!
image

ホワイトソースは電子レンジの“こんがりメニュー”に作るメニューがあったのでこれで作成
ちなみに、バター:40g 小麦粉:大さじ4 牛乳:500ml で作った。これはこんなくらいで良さそう。

カレーはレトルト、1人分は半袋程度でちょうどよかった。
マルシンハンバーグは、、イマイチだった、入れないか自分で作ったものが良さそう。

サラダはサラスパとレタスで簡単に、スープはオニオンスープ
コンソメとブイヨンで味をつけて薄切りの玉ねぎを入れて煮込むだけで楽ちん♪

今日は手早いメニューを探したところ、
カレー風味の包まない簡単棒餃子: http://cookpad.com/recipe/2219775

image

つくれぽがゼロで、ちょっとドキドキしながら作ってみたけれど、結構、、いやかなり美味しくて良かった。
カレーの風味がなかなかgood!

サラダは
我が家の定番やみつき☆もやしの中華サラダ

image

にて中華セットにて!

今日はお好み焼きー

image

いつもの定番!
今日は豚肉+麺でモダンにしてみた!

簡単ホイル焼きレシピ ヘルシーチキンのトマトソース 簡単ホイル焼きレシピ ヘルシーチキンのトマトソース: http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/19925/

image

写真はイマイチだけれど味はかなり良かった!
トマト缶にコンソメと甘み付けをちゃんとハチミツにしたのが良かったのかも。甘みの具合が絶品だった。

焼くのはレンジのオーブンで210℃で16分、がささみの具合やたまねぎの硬さからもう少し焼いても良かった。温度も220℃にしてみよう。

あと半分に切ったジャガイモも入れたけれど、さすがに全く柔らかくなってない、、別で茹でてから入れるべきだ。

20年前の自転車を修理した最後のポイント。
タイヤを回したときに、左右のブレーキシューにリムが寄ってしまう、このせいでややブレーキを幅をとって調整していた。
今回はここを直す。

image

image

image

一つの車輪で最も幅が異なる3点。
というわけで、タイヤとチューブを外しゆがみ部分のテンションを調節する。

image

左で緩み、右で締まる。
実際はペンチでスポークを挟んで調節した、でないとスポークがねじ部分と一緒に回ってしまう。

image

image

image

かなり難航したが、ほぼ揺れが無くなった。
ブレーキも均等に効くようになった。

昨日一昨日と濃いめの料理だったので今日は和食に挑戦。!

と言うわけで、筑前煮
簡単☆筑前煮http://cookpad.com/recipe/483227

image

最初に入れるべきほんだしをすっかり忘れ、最後の煮込みのタイミングで入れるという失敗はあったけれど、それなりに美味しくできました。

ほうれん草のお浸しと、キノコとわかめの味噌汁で献立。

鍋で米を炊く

米は一合、
洗って十分に水をはじめとする吸わせる。

image

最初180だった量も計量カップをはみ出す勢いまで増える。
この米の量と同量の水をいれてスタート

image

蓋をして最初中火で沸騰させ、それから2分。
火を少しゆるめて3分、弱火にして5分。
今回はこの配分。

最後おこげをはじめとする作ろうと数秒強火で火にかけた。

image

それからキッチンペーパーをはさんで蒸らし5分

image

今回はこの時間で出来上がり、

image

反省)
おこげを作ろうと最後強火にしたが、あれはいらない感じ、変に焦げてアジが良くない、IHだと、変に下だけ熱くなってしまうのだろうか?

次は蒸らす前に混ぜよう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。