You are currently browsing the category archive for the ‘インターネット’ category.

独自ドメインでのメール送受信を普段使っているgmailで行う。

今利用しているメール環境

「独自ドメイン(仮:example.biz)+さくらインターネットのホスティング」
でメールアドレスを作成・管理(仮:xyz@example.biz)

xyz@excmple.bizは転送専用としてgmailアカウント(仮:abc@google.com)に転送

という利用をしています。

やりたいこと

googleのアドレスでメール送信も良いのですが、やはり折角なので送受信共にxyz@example.comを利用する事にします。

  • gmailアプリやwebでメールを扱うが、扱うメールは独自ドメインのメール。
  • 送信メールは独自ドメインxyz@example.bizから送信する。
  • 受信メールはgmailアプリで確認する。

下記のイメージ

■gmailの設定

gmailの設定を行います。
①→[設定]→②→③の順に選択。
※設定はPCモードでのブラウザから行う必要あり。Androidでもchromeを使って[メニュー]から[PC版サイトを見る]にチェックを入れ、同じタブでgmailを検索するなりして表示すれば下記ページ表示が可能。

続いて表示される画面↓、ここで利用したいメールアドレスと、送信の際のエンベロープ情報を入力。名前:hogehoge<任意の名前※メール送信時の表示名>
メールアドレス:xyz@example.biz<独自ドメインのメールアドレス>

そして[次のステップ>>]をクリック

やることは独自ドメインを運用しているメールサーバにメールを送ってもらうので、そのための認証、ということ。

さくらインターネットの場合は認証のユーザー名は[<user名>@<サブドメイン>.sakura.ne.jp]となるので上記のような形になる。
[アカウントを追加>>]をクリックし、認証に成功すると、設定したメールアドレス宛にGoogleから確認メールが届く。メールタイトルは「Gmail からのご確認 – xyz@example.biz を差出人としてメールを送信します」というもの。

メール内のリンクからリクエストを承認するか、うまく行かなければメール内の別の方法に従い承認する。

これでGmailでメールを送信する際、今回追加したxyz@example.bizを選択できるようになる。因みに元のgmailアドレスももちろん利用可能。

★最初に出てきたgmailの設定画面でデフォルトの送信アドレスを選択できるので、これを独自ドメインに設定すれば、Fromを意識して変える必要はなくなる。

これでめでたく、独自ドメインメールアドレスを用いてメールの”あれこれ意識せずに”送受信を行う環境が整いました。

めでたしめでたし!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。