今日はこちら

牛肉コロッケは出来合いで。

レンコンとさつまいもの惣菜風は豚肉も入れて

『マジ旨!薩摩芋とレンコンのデパ地下風 by moj』

https://cookpad.com/recipe/922963?psm_fnr=1

サラダはシンプルに、水菜も高いなぁ、、179円。

水菜サラダ カリカリベーコンのせ by せちを
https://cookpad.com/recipe/4801951

ご飯にあうレシピでしたー。

広告

出掛けてたので手間のかからんもんで。

ゴボウのきんぴら、切り干し大根、さわらの西京焼きは焼くだけのやつ。

でもこの組み合わせ、美味いね~

今日はロールキャベツです シンプルにコンソメで

ケチャップ、、もう少し上手くかければよかった。。

ちなみに鍋はダッチオーブンで

うまいっす!

  • ボンゴレパスタ(ソースはレトルト!)
  • じゃがいも、ウインナーとブロッコリーの醤油炒め
  • モッツァレラチーズサラダ
  • 白菜のコンソメスープ
  • フランスパン

今日はど手抜き!※最近この言い訳しすぎかも、、

、ただ、炒めたり温めたりとコンロが足りず以外と時間がかかる(汗)

炒め物は下のレシピ参考に、味付け醤油だけだけど美味しかった。

『ブロッコリーポテトウインナーの醤油炒め by まんまるまうちゃん』

https://cookpad.com/recipe/3776635

今日はハンバーグ!

もはや言うに及ばず。

今日は大葉、大根おろしに照り焼きソースで。

鉄板であつあつです!

今日は気持ちはあっさりがよかったので、思いつきで豚肉とチンゲン菜のポン酢炒め、なぜって?先週会社の食堂のメニューにあったから笑

レシピは思い付き。塩コショウとポン酢だけだし。

あっさりと美味しかった❗

  • 豚肉とチンゲン菜のポン酢炒め
  • もやしときのこのバター醤油炒め
  • こうや豆腐と椎茸の煮物

今日は冷蔵庫に色々残っているものを使っての晩御飯でした スープはコンソメでいつも通り水菜はツナと一緒にあえてオリーブオイルとお酢 塩で味付け ウインナーとじゃがいもの チーズのせレシピを参考に。ちなみに、じゃがいも+さつまいももin!正解!

『子供が喜ぶウインナーとジャガイモのチーズ焼き レシピ・作り方 by ゆくそうま|楽天レシピ』

https://www.google.co.jp/amp/s/recipe.rakuten.co.jp/recipe/1900012525/

結構な量になったわ~。

今日は

『チキンステーキ大葉ポン酢ソースがけ』です。

鶏ももを焼いているフライパンで、残っていたごぼう、しいたけを白ネギと一緒に炒めて付け合わせに、これまた鍋で残った水菜をさっと茹でて添えてみました。

鶏ももは、余分な油を切って、フォークで穴を開けたあと、両面に強めに塩コショウ。

皮目から強火で焼いて、裏返して蓋をしてじっくり焼く(この時ネギやらごぼうを投入)

ネギ、ごぼうは焼けたら取り出す。

フライパンの鶏ももにバター適当とポン酢を適当に回しかけて煮立てたらカットしてお皿に盛る。と。

残ったソースにみじん切りした大葉を入れてさっと煮たら、そのソースを鶏ももにかけて完成!

美味しいのは美味しいが、もも1Kgは作りすぎた。。皮を落としたり、油が落ちた、とはいえ。。

便利なDeXモードだけれど、現在は音に関してはHDMIで接続しているにも関わらずスマートフォン本体から出る。

公式サイトによると“* Galaxy S8, S8+ は、2017年10月以降のバージョンアップにより、スピーカーの切り替えが可能になります。”とある。きっとできるはず。

と思って右下バーの音量マークを右クリックしてみたところ、出力を切り替えるには“SAMSUNG CONNECT”をインストールするように指示されGooglePlayに接続される。

“SAMSUNG CONNECT”についてはまた改めて色々調べて見るとして、インストールが終わり、デバイスを探してみてもなにも見つからないとか、この国では対応機器はないとか、使えそうな情報は何も出ない。

が、さっきのように右下音量マークを右クリックしてみると、“デバイスを表示”がある、試しにクリックしてみる。

そして、半信半疑でmusicを鳴らしてみると、ちゃんとテレビスピーカーから出力される。

うわ、これは本当に可能性が広がるねぇ~

Galaxy8 8+ NoteにはDeXモードなるものがあると言うのを見ていて気にはなっていました。しかし利用するにはDeX Stationという1万円overの代物が必要ということで二の足を踏んでいたのですが、調べて見ると同じ事が3,000円弱で実現できるものがあるようで早速購入、試してみることにしました。

その名も「USB-CデジタルAVマルチポートアダプター」”Scorel” 正式名称は前者?量販店では見かけないですね。ネットで探すとすぐに見つかりました。

キーボードとマウスは別で必要です、私は以前購入していたLogicoolのEX100があったのでそれを使うことにします。

早速テレビのHDMI端子とScorelを接続、USB端子にEX100の受信機を接続、充電器をScorelに接続、そして、TypeC端子をnote8に接続しました。

本体から微かな♪音が鳴り数秒するとテレビ画面にデスクトップ表示が。ちょっと感動すら覚えます。

本体のスペックもあるのでしょうが、結構なウィンドウを開いてもサラリと動いてしまいます。

ブラウザにスプレッドシート、設定画面に電卓を広げています。まるでパソコンのよう。

キーボードの入力切り替え(英語←→日本語)が”shift+space”という普段なれない点を除けば、日本語入力も問題なし。このあたりは外部ハードキーボードを接続すると強制的にSamsung日本後入力になるという仕様のようで、皆同じかな。

ちなみに、DeXモードに対応しているアプリケーションは上の画面のブラウザとスプレッドシートのように画面サイズを変更したり、全画面にしたりといった操作ができるようで、対応していないアプリは”設定”のように固定サイズになるようです。

それでもマウス+キーボードが使えるマルチウィンドウ環境はやはり便利です。

さて、とりあえずまずはDeXモード利用環境まで。

新規投稿をメールで受け取るにはメールアドレスを記入してください。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。